世界中で摘発が相次ぐ違法ネットカジノの実態や不正行為を徹底調査

世界中で摘発が相次ぐ違法ネットカジノの実態や不正行為を徹底調査
ベラジョンカジノやカジ旅などの大手ネットカジノでしたら問題ありませんが、一部の違法ネットカジノでは様々な不正行為を行っており、拠点とする国の当局によって摘発が相次いでいます。
ネットカジノユーザーからしてみれば許しがたい行為ではありますが、このような違法ネットカジノは今後も無くなることは無いでしょう。
だからこそ違法ネットカジノとは何なのか?どんなことをしているのかを知り、その危険性を頭に入れておく必要があります。
そこで今回の記事では、世界中で摘発が相次ぐ違法ネットカジノの実態や不正行為などを詳しく解説していきます。
このような違法ネットカジノに騙されない一番の予防法は大手ネットカジノでのみ遊ぶことです。

ライセンス未所持の違法ネットカジノ

今世界中でネットカジノの摘発が頻繁に起こっており、その対象となるのがライセンス未所持の違法ネットカジノです。
ネットカジノのようなギャンブルサイトは信頼性が最も重要であり、それを証明するのがライセンスです。
拠点を置く政府関連機関により長い時間をかけて審査が行われ、莫大な費用を支払うことでライセンスが発行され、常に厳しい監視体制に敷かれます。
しかしライセンス未所持のネットカジノでは、監視体制も整っていませんし、ルールにも縛られることが無いため、やりたい放題なのが現状です。
また国によってはお金を支払うだけで簡単に取得可能なライセンスもありますので注意が必要です。
ベラジョンカジノやカジ旅などが持つキュラソー島ライセンスはもちろん、マルタ共和国やジブラルタル、マン島なども信頼性の高いライセンスとして知られています。

中華系のネットカジノに注意

中華系のネットカジノに注意
実際のところ、世界で摘発されるネットカジノの多くは中国人が経営しており、いわゆる中華系ネットカジノと呼ばれています。
中国ではネットカジノの運営は禁止されているため、国外に拠点を置き、ライセンスを持たずに運営しています。
特にフィリピンには非常に多くの中華系違法ネットカジノが存在し、フィリピン当局とのイタチごっこが今でも続いています。
難しい新規登録は必要なく、ユーザーIDとパスワードを設定するだけで簡単に登録可能で、お金の受け渡しは主に電子マネーが使われます。
身分証明書や住所確認書類などの提示は一切必要なく、誰でもすぐネットカジノで遊べるため、東南アジアを中心とした低所得者層から人気があります。
日本からもアクセスできますが、中華系の違法ネットカジノで遊ぶのは完全違法行為ですので絶対に遊んではいけません。

独自にゲーム開発して堂々とイカサマ行為

ライセンスを持たない違法ネットカジノとは、ゲームプロバイダーは提携しないため、独自で開発したゲームを導入しています。
ゲームプロバイダーとはネットカジノ用のゲームを開発し、各ネットカジノへ販売している会社のことです。
合法ネットカジノでは独自でゲーム開発ができない決まりになっているため、ゲームプロバイダーから購入するしかありません。
これは不正防止のためのライセンスルールであり、もし合法ネットカジノが独自ゲームをリリースしてしまうと、即座にライセンスの剥奪となります。
しかしライセンスのルールに縛られない違法ネットカジノでは、ゲーム結果を自由に動かせるイカサマプログラムが施された独自ゲームを導入しているのです。

出金させてくれない

出金させてくれない
違法ネットカジノの目的は、ユーザーにギャンブルを提供することではなく、ユーザーからお金を詐取することが目的です。
常にイカサマをしていてはユーザーを手放しかねませんので、時には意図的に勝たせるようにします。
しかし勝利金を出金されては、利益を失ってしまうことになります。
そこで違法ネットカジノでは何らかの理由を付けて出金させない不正行為が横行しています。
出金申請をしても「処理に時間がかかっています」「不正が無いか確認中です」などと時間を引き伸ばし、最終的には出金を拒否する手口です。
逆に入金手続きをしたのにもかかわらず、アカウントに反映されずに泣き寝入りせざるを得ないこともあります。

まとめ

今回は、世界中で摘発が相次ぐ違法ネットカジノの実態や不正行為を徹底調査と題し、違法ネットカジノの恐るべき不正行為をご紹介いたしました。
違法ネットカジノとはライセンスを持たずに運営するネットカジノのことで、拠点とする国の当局によって摘発が相次いでいます。
いつ摘発されてもおかしくない状況ですので、短期間で少しでも利益を確保しようと、違法ネットカジノでは様々な不正行為を行っています。
特に中国人経営の中華系違法ネットカジノは世界中にあり、フィリピンでは每日のように摘発ニュースが報道されています。
独自にゲーム開発してイカサマ行為をしたり、勝利金を出金させてくれないなど、合法ネットカジノでは考えられないようなことを堂々と行っているのです。
大切なお金を盗まれてしまわないよう、絶対に違法ネットカジノに手を出してはいけません。
ネットカジノで迷った場合には、カジ旅やベラジョンカジノなどの大手ネットカジノで遊ぶことをおすすめします。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。