オンラインカジノの事前準備事項

オンラインカジノに参加する準備

オンラインカジノに参加する準備

オンラインカジノについ遊び方を知ったところで次に実際にオンラインカジノを始めるために必要なものがいくつかあります。

オンラインカジノはインターネットで始めることができる手軽ギャンブルなので、当然お金を使ったものになりますので責任も発生することになります。
このため、あらかじめいくつか準備しておきたいものがあります。

そこで、オンラインカジノを始める際の準備について具体的に見ていきましょう。

オンラインカジノと軍資金

これからオンラインカジノで勝負しようと思っている場合、最低でも軍資金がないと勝負になりませんし、ゲームが楽しめません。
すぐにお金が尽きてしまえば、その時点でゲームは終わりになってしまいます。
なので、余裕資金を用意しておくようにしましょう。

ギャンブラーの人は軍資金をいくらにするかしっかり決めずに始めることも多く、現金がなく後払いなので、後から用意すればいいと安易な考えでスタートすることが多いです。
しかし、オンラインカジノをスタートさせる際には多くは用意する必要がないですが、ボーナスやプロモーションの資格を得るためには、ある程度あった方がお得に遊ぶことができます。

大体の目安ですが、10万円程度あれば十分となっています。
最低でも5万円程度は用意しておくようにしましょう。

あくまでも楽しいギャンブルのため、用意しても問題ない範疇でギャンブルを楽しむようにしましょう。

クレジットカードの用意をしよう

クレジットカードの用意をしよう

クレジットカードは軍資金を入金するために、必要となります。
また、エコペイズなどの電子決済サービスに入金するうえで基本になりますので、できることなら用意しておきましょう。
特にVISAやMaster系のクレジットカードは使用しやすいです。
しかし、最近では、ダイナーズやJCBが使えるオンラインカジノも増えてきています。

ただし、最近よくあるのが、クレジットカード会社側がオンラインカジノの使用を制限しているというケースです。
その場合は、ほかの会社のカードを使用して試してみるなどしないといけないので、クレジットカードが複数ある方は備えておく必要があります。

また、クレジットカードでは、裏面に数字が書いていないカードも使用できない場合があったり、キャッシング機能がついていないカードは使用できないこともありますので、複数枚用意しておきましょう。

本人確認書類を用意しよう

オンラインカジノでは、入出金で払い戻しの際に本人確認書類が必要になります。
このタイミングで慌ててしまわないように、あらかじめ用意しておきましょう。

基本的には身元保証の提示については、カジノ側が手続きの際に求めてきて際に、メールなどで提出することになります。
運転免許証や公共料金の明細などでも良いですが、パスポートが最も通用しやすくなっています。
それらを提出する際はできるだけ「但し書き」をローマ字で記載してあることが望ましいです。

また、これらを読み取りやすくするため、スキャナーを用意しておきましょう。
それほど高価なものは必要がなく1万円程度のものがあれば十分になります。

収入証明について

オンラインカジノの種類によっては、収入証明が必要なケースがあります。
これは、払い戻しの際に必要になるケースがあります。

なぜ必要になるのかというと、ヨーロッパのライセンスの場合は、ライセンスがとても厳しいこともあり、監査への対応策として本人写真が確認できるこのような収入証明が求められるケースが有るのです。

対策内容についてはオンラインカジノによってまちまちで必要がない場合もありますが、求められるケースもありますので、それを知っておきましょう。

インターネットバンキング口座について

オンラインカジノでは、お金のやりとりがエコペイズなどの決済手段だったり、クレジットカードである場合でも銀行口座が基本となっています。
現在既に銀行口座を持っているのならば、そのインターネットバンキング口座を利用しましょう。
トータルのお金を管理するために別に口座を用意することもおすすめです。

大手銀行のインターネットバンキング口座なら、お金の入出金をすぐにネットで確認できるので、安心です。
そして、外貨で貯金できる口座であれば、オンラインカジノののドルをそのまま外貨で預金することができますので、便利に利用できます。

オンラインカジノの情報を集めること

オンラインカジノの情報を集めること

ラインカジノを始める際には、まずはライセンスの有無や監査機関からの監査が入っているのかどうか、そしてオンラインカジノのサポートや年齢制限についてもチェックしておきましょう。

年齢制限は多くの場合は、18歳未満がプレイをすることができず、20歳以上としているところもあります。
オンラインカジノによって条件がまちまちで、ライセンスも異なりますので、チェックを始めにしておきましょう。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。